臭い玉はリステリンで取れる?喉の口臭撃退はこれだ!

臭い玉はリステリンで取れるのか?喉からの口臭をすっきり撃退したい人はうがい液!

リステリンと臭い玉

 

リステリンで、臭い玉対策できるのかな?』
『自分で臭い玉の対策をしたい』
『耳鼻科に毎回、臭い玉を取りに行くのが面倒...』

 

これは、臭い玉が喉から咳をしたら出てくるという私の旦那の悩みなんです。
そこで、リステリンでも臭い玉に効果はあるのか? うがいしてもいいの?など直接メーカーに問い合わせて聞いてみました。

 

この記事は、歯科衛生士の専門知識を入れて書いております

 

 

記事担当:国家資格を持つ歯科衛生士の「まめ子」が書いています。

 

歯科衛生士は、歯周病や歯肉炎の治療。
歯の磨き方やお掃除を専門とする仕事です。


 

喉からの口臭 臭い玉にリステリンは効果あるの?

 

結論から言うと、リステリンはうがい液ではなく、口をゆすぐマウスウオッシュ。
リステリンで、うがいすることはメーカも推奨していません。

 

リステリンは安くて使いやすく人気も高いですよね。
そこで、リステリンと臭い玉について分かりやすく説明しますね。

 

 

リステリンでうがいしたら、臭い玉に効果あるの?


 

 

リステリンは、うがいしたら喉を痛める可能性があるから、うがいはしない方がいいってメーカーが言ってたよ。

 

リステリンのようなマウスウオッシュは、口の中の殺菌が目的で歯肉炎(歯ぐきが腫れること)などに効果がある商品。

臭い玉が原因の口臭に特化した商品じゃないもんね。


 

 

じゃあ、リステリンは臭い玉には全く効果がないっていうこと?


 

 

臭い玉は、口の中の細菌や舌の奥の汚れなどが原因でつきやすくなるのね。

 

だから、喉の汚れや細菌に効果があるうマウスウオッシュがいいと思う。

 

でもね、口の中を殺菌して清潔にすることも臭い玉の予防になるよ。


 

 

 

口の中の殺菌や歯肉炎に予防には、リステリン。

 

臭い玉の予防には、喉の奥までしっかりできるマウスウオッシュがおすすめってことだね。


臭い玉は、見えない部分にもたくさんついています。

 


画像:ルブレン

 

『喉からの口臭が気になる...』 『臭い玉がすぐにできる...』 こんな方には、うがいができるタイプのマウスウオッシュがおすすめ。

 

歯科医師もビックリ! 喉の奥に効果あるマウスウオッシュ

 

喉の奥を殺菌するうがい液... 『イソジン?』と思っていました。が...

 

イソジンで毎日うがいをすると、『喉を守ってくれている細菌まで、殺菌してしまう』のでダメなんです。

 

そこで、歯科医師に教えてもらったのがルブレンというマウスウオッシュとトローチ。

 

 

喉や舌の奥が原因の口臭に特化したマウスウオッシュ。口臭を除去するトローチ。

 

実際に使ってみると刺激がほとんどないから、喉がヒリヒリすることもないのにすっきりするマウスウオッシュ。

 

こんな喉の口臭に優れたマウスウオッシュも使ってみるのもいいですね。

 

⇒ 実際に使ったルブレンの感想はこちら


page top